広島・流川でインターネットカジノ

広島・流川でインターネットカジノ

0件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • 名無しの被害者
      ゲスト

      広島市の歓楽街にある雑居ビルでインターネットカジノをしたとして、男2人が逮捕されました。

      警察は、雑居ビルの一室で証拠品として押収したデスクトップ型のパソコンやスロット台を公開しました。

      常習賭博の疑いで現行犯逮捕されたのは、広島市の自称スカウト・田口利昭容疑者(36)と自称接客業・薬師堂賢容疑者(26)です。

      警察によりますと、2人は共謀。10日午後7時前、広島市中区流川町にある雑居ビルの一室で、20代から50代までの男女5人を相手にインターネットカジノでルーレットなどの賭博をした、常習賭博の疑いがもたれています。

      調べに対し、田口容疑者は、「インターネットカジノはさせていない」と否認。薬師堂容疑者は、「わたしから何も言うことはありません」と供述しているということです。

      警察は、営業の実態やほかに関係者がいないかなどを調べることにしています。

      客の男女5人は10日、単純賭博の疑いで現行犯逮捕されています。11日に釈放され、任意での捜査に切り替わっています。

      https://news.yahoo.co.jp/articles/121bd344c1dfa9c0e16800f64a27a4a2b23fbe8b

      Attachments:
0件の返信スレッドを表示中
返信先: 広島・流川でインターネットカジノ
あなたの情報: