「脳に腫瘍」とうそ、手術名目1150万円詐欺容疑前柴清美容疑者逮捕

「脳に腫瘍」とうそ、手術名目1150万円詐欺容疑前柴清美容疑者逮捕

0件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • 大蔵
      ゲスト

      「心臓バイパス手術が必要」「脳に腫瘍がある」などとうそをつき、男性から現金をだまし取ったとして、神奈川県警高津署は25日、さいたま市西区の無職、前柴清美容疑者(36)を詐欺の疑いで逮捕した。前柴容疑者は、男性が募集した撮影会のモデルに応募。その後も男性と食事をするなどしていたという。  逮捕容疑は2020年2~7月、川崎市高津区居住の40代の男性会社員に対し、SNSで「手術費用や入院費用、治療室代のための現金が至急必要」という趣旨の虚偽のメッセージを送信。37回ほどにわたり、現金計約1150万円をだまし取ったとしている。容疑を認めているという。  高津署によると、男性は写真撮影が趣味。インターネットの掲示板で募集した撮影のためのモデルに、前柴容疑者が応募したことで知り合った。男性は19年9月に撮影会を実施し、その後も2人で面会するなどしていたが、20年7月以降は前柴容疑者と連絡が取れなくなっていたという。【園部仁史】

0件の返信スレッドを表示中
返信先: 「脳に腫瘍」とうそ、手術名目1150万円詐欺容疑前柴清美容疑者逮捕
あなたの情報: